« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

くじ運・・・

昨日、お年玉付き年賀はがきの当選番号が発表された。

見るまでもないが、一応確認してみた。

100枚ほどの年賀状で下2けたの4等すら当たらない。

それも毎年だ・・・・

私に限ってだがまったく、くじ運ってものがない。

小さい頃から本の懸賞とかにハガキを出しても当たったことがない。ビンゴゲームでもリーチまでは早いが、ビンゴは最後の方です・・・

そんなんだから、ギャンブル運も全くなので、パチンコをはじめ賭けごとを一切やらない!タバコも吸わないから経済的だ その分遊びにお金を使うから一緒か

我が娘は、意外とくじ運があります ビンゴやくじ引きでもシッカリ商品をゲットします

オバマ=小浜

昨日、アメリカの新大統領の就任演説が行われた。

黒人初の合衆国大統領。250万人の観衆に高らかに宣言した

話は変わるが、今日「アンビリーバボー」と言うテレビ番組で一匹の捨て猫がアメリカの大不況を救った!というのを放送していた。それを見ていてオバマ新大統領とダブった・・・・

猫と同じにするには失礼な話だが、私が感ずるに一人の人間にできる事など限られている。それは一匹の猫とそれほど変わらない。人間もまだ動物的な部分が残っていて、苦難に立たされると道筋を見出す代表者を祭り上げる、いわゆるボスが必要になるのだと思う。多数の人が良いと言ってる者ならなんとかしてくれるだろうと・・・だが結局は自分たちが意識を変え良い方向に向かって行かねばならない。盛り上がれば盛り上がるほど駄目だった時の反発も大きい。

今年の夏頃にはオバマ新大統領の評判がどうなっているか興味津々だ。バッシングの嵐になっていないことを祈りたい・・・

ちなみに我が福井県の小浜市も大いに盛り上がっている小さな市だが町全体に一体感がある。お陰で知名度も上がり全国区入りした小浜市。オバマさんの言う「チェンジ」をオバマフィーバーに乗っかって、一番に「チェンジ」を実行した街だと言えるのではないでしょうか

しかし祝賀パーティーでオバマ夫妻のダンスを見て家族愛、夫婦愛の表現の仕方に関心しました。私は妻とあのように踊るのは大統領になる位難しい事だ

禅=永平寺

本日、映画で「禅」を見てきた。

道元禅師さまの物語的、映画だ。

前にも書いたが、今年の初詣で永平寺へ行った時に、この映画が封切られると知った。そして是非とも観たいと強く思っていた。

朝一番の時間帯で行ったので空いていると思ったが、年配の方達で結構の入りであった。感想からいくと、皆様にも絶対みて欲しい映画であった 私は宗派も仏教心も持ち合わせていないが、「人として」をこの映画が、そして道元禅師が教えてくれる気がする。

750年も前の話だが、人間の愚かさの根源は今の社会にも今だ通ずるところだと感じる。道元禅師が伝えたい8つの教えが守られる世の中であれば、この世は浄土と言えよう・・・時は戦国時代、その歴史は繰り返され未だ戦争が絶えない世の中だ。今の子供たちの未来の為にも、今から育つ純白の心を持つ子供たちに少しでも伝えたい教えであった。

人それぞれに感じ方はあるだろうが、一度この映画を観て道元様がどうではなく、今の自分はどうなのか自問自答されてはいかがなものでしょう・・・・

ちなみに私は、己の守護私欲に溺れる毎日を恥ずかしく感じ、何か少しでも毎年一つでも教えに近づく努力をし、子供に伝えたいと思いました。

雪だるま?

今週は雪の日が多く、30センチ程積もった。

本日、久しぶりの晴天で会社も休みと言うことで

娘と除雪も兼ねて雪だるまを作った

P1010565_2

まずは雪を集めてと。

太陽熱で溶け始めてる

P1010566_2

大分雪が集まった。

今日は雪が重いや!

P1010567

頭の形を整えて。

まだ不格好だな~

P1010568 出来た

なかなか愛嬌のある

雪だるまでしょ!

P1010570 顔のどアップ!

ニンジンの鼻に

庭石の目

帽子は花の鉢だよ

体にはボタンも付いている

太陽が眩しいな~

本来なら小さい雪玉をコロコロ転がしていき段々と大きい玉にしていきますが、今日は朝から太陽熱で雪が水雪となりその手法は使えず、寄せ集めで作成しました。

この可愛い姿も午後には、鉢ごと頭が落ち、見るも無残な姿に変貌していました しかしお陰様で周りの雪もほとんど消え気持の良い休日でした!

今度、もっと雪が積もったら札幌雪まつり並にお城でも造りたいものです。

初打ちは終えたが・・・

今年は早々と打ちっぱなしにて初打ちは終えました。

ホントは初打ちをした3日の日にラウンド予定でしたが、大晦日から降った雪で中止となってしまっていた。

これがその日の

練習場です。

P1010562

どうです、このアドレスは!

P1010561

ナイスショット

P1010563

昨年はあまり練習もできず、そしてラウンドも出来ずの年でした。

そしてスコアも最悪となり一から出直しです。

ゴルフ歴だけは長く、すべてが自己流。

いつものメンバーとの面白おかしいゴルフしかやらないのでそれで良いのですが、昨年あたりから大たたきするホールが出てきて改善が必要となっております・・・

今年は平日ゴルフに行けるのでいつもとは違ったメンバーでのゴルフも増えてきそうだ。何とか調子を取り戻し楽しいゴルフがしたいものです。スポーツ全般に言えることですが、「練習しないで、努力しないで上手になるはずがない」

毎日の素振りを復活させてハニカミおやじになってやる

残念ながら只今ゴルフ場はスキー場状態。練習場も吹雪と雷で中々行けない日が続いております・・・家で出来ることがあるはずだ、パターだ!パターが上手くなりたい

答えに困る・・・

たまには娘ネタでもと・・・

2009年を迎えて益々成長が加速している我が娘、8歳。

特に最近は、「なんで? それて何?」の疑問符だらけです・・・

それがここ最近、テレビでのフレーズにまで疑問の嵐

その疑問符が答えに困る領域まで進出してきた・・・

「多い日も安心!サラサーティー」って何が多いの?

痔って何?

夜のお勤めって何の仕事?

浮気ってどんなこと?

「志村けんのだいじょうぶだ!」を見ていて、悪の代官のシーンで越後屋が代官に「お代官様、この娘を売り飛ばす前に味見をしちゃいかがです?ウッシッシ~」を見て娘は「人間なのに何で味見するんや~?」 答えに困り、「それはね、おまえを食べちゃうからさ!ガオ~」ってオオカミのマネで娘にガブリついてごまかしました

この前なんか、結婚する前に何人の人と付き合いましたか?っていう質問をテレビで聞いて「ねえパパ!ママと結婚する前に何人とつきあった?」ときた。当然ママも同席である「さぁな~いっぱい居たから忘れたよ」と月並みのごまかしセリフにママはシラ~って感じ・・・ホント最近娘はKYなのだ(笑)

しかしながらこれも成長過程の大事な時期!もう少し大人になれば「そっち系」の質問は無くなるんでしょうね

でも、近々聞かれるであろう「赤ちゃんはどうして生まれるの?」への答えを考えておかなければ・・・

仕事はじめ!

今年は切りよく月曜が仕事始めとなった。

社長の新年の挨拶も、厳しくなるであろう2009年を新天地にて新たな気持ちで一丸となって土台創りを行って欲しいと、例年以上に力のこもった挨拶であった。

大手の企業が厳しい新年を迎えたが、我々弱小企業はこれをチャンスとうけとり小回りの利く利点を生かして、この不況に打ち勝たねばなるまい・・・こんな時だからこそ大きく飛躍できるチャンスだと考える。

今年は「喜び」を念頭に一年頑張って行きたい よく言うではないか!苦しみを喜びに変えてと。生活すべてを喜びと変えて感謝の気持ちで過ごしたい、いや!そうできるよう努力したい

プライベートでは、今年こそは原付のモンキーを復活させて通勤に使いたい それと平日ゴルフを定期的にラウンドしたいです

永平寺

一月二日に永平寺へ行ってきました。

知名度の低い福井県において、この永平寺は東尋坊と並んで全国に知られた名所だと思われます。

P1010543

P1010544

お正月だけあって参拝者で混み合っていました。

この永平寺は修行寺で100名ほどの雲水が修行しているそうです。

日常生活すべてが修行で、厳しさの余り志半ばで後にする者も多いと聞く。

P1010546

P1010551

約750年前に作られた建物も残されており

その重みは凛として自然と背筋が伸びる。

P1010552

P1010554

秋の永平寺も良いが

断然、冬の永平寺を

お勧めする。

道元禅師の教えは「この場所では金も名誉も何も必要ない、必要なのはすべて拭いされる無の境地」 だから寝ている時も修行だと言う。そして雑念に惑わされないための修行は一生続くとも・・・

色々言われる今日この頃、この永平寺に来て思った。

この世にまだこの様な場所があるうちは行く末も捨てたものではない。そんな場所がこの福井にあることを誇りに思う。

迷った時は、ここを訪れて己の雑念を拭い去りたい。そう強く感じた!

明けましておめでとうございます

皆様 新年明けましておめでとうございます

本年も何卒よろしくお願い申し上げます

2009年、初ブログとなります。

今年は雪の正月となりました

初詣も済ませおみくじは、「吉」でのスタートと相成りました

今年も全力で何事にも挑戦していきたく思っております

皆様、2009年、たんくんパパ劇場の始まり始まり~!

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »