« 夏の終わり | トップページ | BBQ! »

24時間テレビに思うこと

24時間テレビも終わり選挙速報が始まりました。

その24時間テレビのお話を少々。

テレビをあまり見ない私は、例年この番組もチラ見程度でしか見たことが無い。恥ずかしながら募金もしていない

一応はそのためにと、貯まったお金は有るのですが・・・

今回、恒例のマラソンランナーにイモトが走ると言うことで注目はしていた。なんせフルマラソン3回分を走るとのこと

フルマラソンの経験者からすると、歩いて行っても結構辛い。若いイモトだからハードルが上がったのであろう。しかし少し遅れたとはいえ、ほぼ時間内に完走できた事は凄いことだ。相当に膝にきていたに違いない!良くぞこらえて根性を見せた

ただ、少し違和感も感じた。無理難題を設定し必死で頑張る姿を人工的に作る。私の解釈が間違っているのかも知れないが・・・

素人がフルマラソンを走るだけでも大変なのに。時間内で走り切っては感動が無いからに他ならない。

正直、今回のマラソンを見ていて感動は覚えなかった。イモトが気の毒でしかたがなかった。あんなに頑張っているのに、選挙速報の為ゴール映像は無し。(後ほど流れるのだろうが)辛さだけを伝えても感動は起きてはこないし、周りの人の涙は悲壮感の涙に見える。

善意の心で募金された人や、テレビで元気を貰った方々には申し訳ないが、もうそろそろ内容を見直してはどうだろうか?と無責任にも感じてしまった今日でありました。

最後に選挙の方は予想された以上に「民主」に軍配が上がりましたが、こちらも今後、期待以上に情勢に目を凝らす必要がありそうですね。

番組批判となりました。24時間テレビファンの方々、スミマセン

« 夏の終わり | トップページ | BBQ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 24時間テレビに思うこと:

« 夏の終わり | トップページ | BBQ! »