« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

THIS IS IT 

今日、会社が休みだったので一人で観てきました!

とても素晴らしく、いつまでもその場所に居たかった。

何度でも観ていたかった・・・

まずはマイケルに謝りたい。

私は、マイケルの追悼を見た時のブログで「もしもロンドン公演が行われていてもブランクのある50歳のマイケルにどれ程の公演が出来たか疑問だ」と書いた。正直、スキャンダル報道ばかりで、歌わないマイケルがどれ程の者か心配だった。

今日、MJの本当の凄さ、キングオブポップたる由縁を思い知らされた。MJは普通の物差しで測ってはいけない。

ダンスは音と共に自然と体が動いている。マイケルの歌やダンスは、年齢やブランクなど全く関係ないことに気付かされた!

ビリージーン、ビートイット。この映画だけでも十分堪能できる。

だが、MJが生きていて、この公演が行われていたなら人類史上最高のステージとなった事だろう・・・・この公演がに携わるすべての人間が超一流で、そのすべての人が、マイケルに魅かれ能力を倍加させている!

もしも日本で行われたなら10万円でも観たいと思った。

映画の最後の字幕を見ながら考えていた。この公演を代わりにできる人物がいるであろうか・・・装置、スタッフ、楽曲はすべて一流でもマイケルジャクソンと言うエネルギーの源が無ければ無し得ないと感じながら席を立った。

現代版のスリラーは凄い!とだけ付け加えておこう

 学校から帰った娘が「パパだけズルイ」と怒っていた。娘を連れてもう一度行くことにしよう

一周年

昨日と今日の両日、会社移転一周年イベントでした!

P1010972_2

いつもお世話になっている皆様から多数のお花を頂きました。

そして今年も家に持って帰りました!

P1010971_2

イベントでハーレーダビットソンを数台展示しました。

中には400万円程のバイクもあり、来場者からため息が漏れていました。一番手前のが120万円で一番安い物です

P1010975_2

P1010976

今回はバイクと同時に大型キャンピングカーも展示!

この二台とも四ベット、バストイレを完備して当然、キッチン付きです。

上のトレーラーハウスは350万で売りますよ

先ほどのハーレーより安い

バイクにしろキャンプカーにしろ、贅沢品の代名詞。皆さん口をそろえて「欲しいけど家じゃ無理だわ、宝クジでも当たらなくては!」(笑)

しかし、こんなイベントでもない限り中々目にすることが出来ない代物なので、皆さん目を輝かせて将来の夢を見ていました

季節がら各地でイベントの多い日だったので、思ったよりも来場者が少ないようでしたが日頃お世話になっているお客様に喜んで頂いてホント良かったです。

新天地に来てまだ1年ですが、近所の方々にも良くして頂きありがたく思います。今後も精進を重ね、、皆さまに喜んで頂ける会社でありたいですね

この不景気なご時世、仕事の方も順風満帆とはいきませんが、今後5周年、10周年とメモリアルでは楽しいイベントを重ねて行きたいものです。

 来週はもう11月です。一年って早すぎる

娘らしい!

昨日9歳の誕生日を迎えた娘。

9歳の初日に発熱

本日、学校をお休みと言うことで、楽しみにしていたマラソン大会も走れず・・・・残念

この娘、子供にしては、生まれてからあまり熱を出さない子である。しかしたまに出る熱のタイミングがマジで悪い。

他の人の話を聞いてもそれはよくある事らしいが、回数が多い子供はその確率が高い訳だが、娘の場合年に一度が大事な日と重なる。

それも娘らしくて良しとしておきましょう!きっと大人になってもそうなる様な気がします(笑)

救いは、今流行りの新型インフルエンザじゃなかった事

今、小学校は、登校前に必ず体温を測り、マスクを着用して登下校しています。ですから熱のある子は元気でもお休みさせられるのです。

娘も今日は、何度も「明日学校行けるかな~」と行く気満々なのですが、残念ながら行かす訳にはいかないのです。

これから本格的にインフルエンザが流行る時期です。手洗い、うがいを徹底して予防したいものです。

来月のフルマラソンのあと辺りが危険な気がします

お誕生日!

最近は昨日のことさえ忘れてしまうが、9年前のあの日の事は今でも鮮明に思い出せる。

2000年の10月21日は今日のように快晴で、朝から眩しい程の光が産婦人科の陣痛控え室を照らしていた。

そして午前9時30分頃に産声が聞こえ、看護師の方が3800グラムの女の子を私に抱かせてくれた。

不思議と「父親になった」と言う実感は湧いてこなかった。

妊娠したと聞かされた時の方が父親を意識した!

あれから9年。

最後の一桁の誕生日だ。(娘の弁)

今日は、ママ手作りのシホンケーキでお祝いした

身内や友人などから沢山のプレゼントを頂いた 私達両親からは、先日の大阪旅行が誕生日プレゼントであり、大阪のイケヤで買った、黒板とホワイトボードが一緒になった落書きボードがプレゼントだ!

最近は休日も友達と遊ぶ事が多く、自然に親離れして行っている様に思う。嬉しいような寂しいような複雑な心境だ。

しかし、自分で言うのも変だが上手く育ってくれている。

何よりも体が丈夫なのが嬉しい!

そしてパパの事を「大好き」と言ってくれるのが一番嬉しい

来年の誕生日も元気で、パパが大好きと言ってくれる娘であって欲しい

2009年10月21日も良い日でありました。

明日は娘のマラソン大会だ。応援に行ってきます

石川遼が・・・!

木曜からの4日間、日本オープンゴルフ選手権が行われていた。

2日目で優勝圏外へと落ちた石川選手だったが、3日目にコースレコードで首位に返り咲いた。

そして今日、見る者を引きつける凄い試合となった。

結果、プレーオフで負けはしたが勝者以上の輝きを放っていた

話は変わるが、プロ初優勝した時、17歳の少年は涙ながらに「途中、誰かに助けてもらいたい気持になった」と語った。

そして2勝目の時も涙が流れた・・・それが普通である。

数いるプロゴルファーの頂点に立つことがどれ程大変な事か!それも期待されての優勝となればなおさらだ。

しかし、今日の18歳の少年を見ていて「もうすでに他の選手とは違うオーラを感じた」それはタイガーウッズが発している物に近いものだ!

単にゴルフが上手なだけでは無い。対戦相手をも巻き込んで、自分中心に進んで行くドラマに観衆もろ共包み込んでいく見えないチカラ

人を引き付ける者だけが出しうる不思議なオーラをもうすでに兼ね備えた気がした。

人は1年でこれ程までに成長出来るのかと、見せつけられた気がする。もう勢いだけの選手では完全に無い。

見えない所での相当キツイ練習や、計り知れないプレッシャーがそうさせたのであろう。

いつの世にもスーパースターがいる所には必ず、好ライバルがいる。

今の処、池田勇太選手が筆頭だが、彼もまたスターのライバルであるための資質を兼ね備えて選手だと思う。

今後は、野球のように本場アメリカのPGAよりも質の高い面白いゴルフが期待出来そうだ 

 久しぶりにナンチャッテ評論家が語りました

キッザニアとUSJ

またまたキッザニア甲子園です。

午後から娘は、阪急インターナショナルのお仕事です。

P1010920

パーティーのテーブルセッテイングをします。

P1010931

3人が力を合わせてご覧の通り素晴らし出来栄えです。

一つ一つ説明を聞きながら置いていきました。

次に声優のお仕事をしましたが、撮影禁止と言うことで

画像はありません。

公開前の鉄腕アトム・ハリウッド版のアフレコでした。

30分程の練習のあと劇場で本番なのですが、流石にキャラに

成りきるのは難しく可愛いお茶の水博士でした。(笑)

  そして最後の仕事がファションデザイナー!

P1010941

色々試行錯誤しながら自分の作品に仕上げていました。

娘は時間内に以上の6回でしたが、他にこんな美味しそうな物も

あります。実際に食べられますよ!

P1010907_2

P1010916_2

こちらはドンクのパン工場です。

大人は疲れますが、子供にはテーマパークよりも楽しい気がします。

6時間を休む事無くやり続けても、スグにでもまた行きたいと言ってます。学校では教えられない物を習得できて、大変良い体験だと感じました。

来年にもう一度来ようかと考えております。

ただ、5,6年生になると少し恥ずかしく感じるかも知れませんね

この日は、ここを出て宿泊地でありますUSJへ向かい、この時期の金曜日だけ限定のハロウィンナイトと言う企画のユニバーサルスタジオに入りました。

吉本の芸人のショーや特別な演出などで、いつもとは違うUSJが体験出来てとても楽しかったです

小心者の娘は怖がっていましたが、終演の11時まで頑張りました。

この日は5時半に家を出て、ホテルに着いたのが11時。

長くも有意義な秋の1日でありました

 翌日は南港近くのイケヤによって帰りました

キッザニア甲子園(お仕事編)

前回に続き、キッザニア甲子園ネタです。

今回は、娘が体験したお仕事を紹介いたします。

午前と午後の2部に別れているのですが、私達は朝9時からの1部で入場しました。混雑を予想しましたが、平日の金曜とあってかすんなり入場できました!

P1010868

まずは、キャビンアテンダント。

最初はお客さん役で、次にアテンダントで

本物さながらのサービスをします。

P1010886

次にヤクルトの研究員。

顕微鏡で菌を観察し最後に自分の見た菌について

研究発表してました。

P1010891_2

ここはネイルを実際にお客様に塗ります。

お客様も当然子供です。

P1010896

塗る方も塗られる方も真剣です。

ここではメイクの仕事もあります。

ひとまずここで、昼食となりました。

一つのお仕事に、待ち時間も入れて1時間程かかります。

午前中は3つの仕事で24キッゾ稼ぎましたよ!

P1010913

銀行へ行って口座を開設。

キャシュカードが貰え、ATMで出金ができます。

とにかく大人まがいの事がリアルに出来るから子供は真剣です。

しかし、大人はすべて中に入れないので外から見ているだけなのです。

立ち振る舞いから挨拶までそれぞれの部署で教えられますが

スタッフも子供扱いでは無く、仕事として学べるよう接してます。

正直、朝5時起きで大阪まで運転し立ちっぱなしの私は、

この時点で相当疲れていましたが、娘が一生懸命に働く

姿で元気を貰っていました!

 今回はこの辺で!続きは次回で

キッザニア甲子園

子供が秋休みに入ったので、金・土曜で大阪へ出かけました。

お目当てはキッザニア甲子園!

P1010854

甲子園球場のすぐ近くです。

P1010855_2

館内に入りエスカレーターを上がると空港になっていて

そこが、入場口ゲートとなっております。

P1010862_2

中に入ると、そこは夜の街

スタッフの挨拶も今晩は!

街には救急車や消防車、バスまで走っています。

P1010878

消火活動の子ども達!

P1010881

子ども達は免許を取得してレンタカーでドライブもできる。

奥に見えるのは、ガソリンスタンドです。P1010904

クロネコの宅配便も働いていますよ!

こんな風にキッザニアは、子供達が既存の企業で労働を疑似体験できる、とても良くできた場所でした。当然、仕事の報酬として疑似紙幣で給料も受取り、キッザニアの銀行に預けることも出来る。

今の時代、色々なテーマパークがありますが、ここ程子供中心に作られた場所は無いのではと感じました。

当然のごとく、我が娘も虜になり制限時間の6時間を大いにエンジョイしてきました。その模様は次回へと続きます。

 暫くは、このネタで引っ張ります

結果発表!

本日、快晴の中 第32回福井マラソン大会が行われた。

スタート時点の気温18℃湿度77%

容赦なく照りつける太陽の中のランニングでした。

ハーフは、昨年よりも500名程多い参加者でスタートから大混雑5キロを過ぎても団子状態は続き、中々自分のペースが掴み辛かった。

新コースとなった大通りに出てからは、並走する女子のランナーとデットヒートで楽しく走れ意外と辛さは感じませんでした。

今年は春からホリデイで筋トレを含めトレーニングをしてきた。その成果が出たのか、最後まで筋力が衰えることなく走れ、自身のベストタイムが出ました

天気が良かった事もあるが、沿道では沢山の人に声援をおくって頂き、とても力になりました「ありがとうございました」

この年になると、退化はしても成長することはまず無いのですが、マラソンは50歳になっても尚まだまだ成長できるスポーツです。

今後も精進を重ね成長したいですネ

 来月は今年最後大会のフルマラソンに参加します。

いよいよ明日!

待ちに待ったマラソン大会が明日となりました。

苦しいはずなのに

辛く痛いはずなのに

ワクワクするのは何故だろう

今日、受付を済ませゼッケンが手元に。

気持がどんどん盛り上がる

走っている時は、早くゴールして「終わりたい」と思うのに、何故か明日が待ちどうしい。

マラソンと言う麻薬の中毒にかかっているのかも?

明日の天気予報は快晴

暑いのは苦手だが沿道の応援者も増えて、より楽しくなる。

明日はどんなドラマが待っているのかな~

 結果は次回に乞うご期待

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »