« 横峯式子育て方 | トップページ | プリウスのリコール »

DVD版 THIS IS IT

久しぶりにThis is it を観ました。

DVD版ですが、映画には無い特典映像もあり、とても良かった!

本編を観る前に、デイスク2の制作舞台裏から観た。

ダンサー、バンド、ボーカルに分かれており、二度映画をみた私には、そのスタッフ達の凄さを再確認する事が出来る内容でとても楽しめた。

それを見た上での本編は、また新たな感動をもたらせてくれた。

MJのカリスマ性は、単にダンスや歌が上手いだけでは無く、その人間性の方が占めている気がする。

話はそれるが、今世間を騒がしている朝青龍引退問題

横綱の品格を絶えず問われてきた。

相撲が強い、人気がある、それだけでは駄目な世界があると言う事。そしてそれは人間性が大きく左右すると言う事だ。

品格は、作られるものではなく、にじみ出るものだと私は考える

話を戻そう。

MJも過去に色々とマスコミを騒がしていた。

だがそのカリスマ性は誤解を招きやすく、勘違いされ易い。

本当のマイケルを知る人間は必ず「LOVE」と答える。

世界のスーパースターには珍しく、けして天狗にはならずいつも謙虚でフレンドリーだ。そしてつねに探求を怠らない!

真のキングだ

今回、観ていて気付いた事だが、スリラーなどのバックのスクリーンで流れる映像は、3Dで作られておりマイケルを含め制作スタッフが3Dメガネをかけて、その映像の凄さに驚いている。

コーラスの4名も凄い人達で、今回はその人たちも良く観察しながら観てみました!そして、何度みてもビリージーンは最高にカッコよく、一番好きな場面です。

46型のテレビで見ても音楽と迫力は映画館からは程遠く、映画館で観ておいてホント良かったとつくづく感じました。

今回観て、益々このツアーが実現出来なかった事が残念に思えてなりませんでした・・・

 何度みても女性ダンサーのモデル歩きするシーンには惚れ惚れするな~

« 横峯式子育て方 | トップページ | プリウスのリコール »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DVD版 THIS IS IT:

« 横峯式子育て方 | トップページ | プリウスのリコール »