« 待望のメダル! | トップページ | 2年ぶりのお披露目! »

メダルの重さ

昨日の事になりましたが、やってくれました

男子フィギュア初のメダル。

高橋大輔選手の銅メダル

大変貴重な銅メダルだと思います。

高橋が滑り終えて、暫定二位。残りの2選手の滑りから目が離せませんでした。特にアメリカの選手には冷や冷やもんでした

結果、本人も納得の銅メダル。

しかし、とても意義のある銅メダルだと思いました。

プルシエンコは銀メダルで不満そうでしたが、日本国民や日本フィギュア界にとっては、銅メダルでも最高のメダルだと思います。

大会前は4回転ジャンプを跳ぶか跳ばないかで物議を醸し出しましたが、高橋選手は金メダル狙いの4回転に挑戦を選んだ。

跳ばずの銅メダルだと不満も残るが、挑戦しての銅メダルだから納得が行くのだと思った!

表彰式で国旗が掲揚されるシーンは何度見ても感動する。

そして、日の丸を見て日本人で良かったと感じる。

結果はこうなったが、三人とも良く頑張った

今日はジャンプラージヒル予選で葛西の大ジャンプ!

女子カーリングでも、スーパーショットでの勝利と、日本に良い風が吹き始めた様だ。明日もこの調子でメダル奪取して貰いたい!

 今日、浅田真央ちゃんがバンクーバーへ向かったね!何故か私も少し緊張し始めた

« 待望のメダル! | トップページ | 2年ぶりのお披露目! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メダルの重さ:

« 待望のメダル! | トップページ | 2年ぶりのお披露目! »