« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

恐竜ライブ

今、話題のウオーキング、ウイズ、ダイナソー!

名古屋公演の先行チケットをゲットしました。

めざましTVを見ていて、これは凄いな~ 見てみたいけどチケットは取れないだろうな~と思っていました。

しかし、家に帰ってみると「パパ~!恐竜のチケット、買えたよ」と娘。なんでも、めざましTVを見て直ぐにインターネットで予約した模様だ。

大阪の方を希望していたが、そちらは取れずに名古屋のガイシホールの方をゲットしたらしい。

8月15日の公演だからお盆の真っ只中。午前の部だからお昼には終わりそうなので、何処かの観光も考えねば・・・

何処へ行ってもこの時期は混んでいそうで怖い。

まだ一度も行っていない名古屋城でも行きたいな~

ともあれ、すでに我が家は、夏のイベントが決定しました

 たんくんは、恐竜が怖いはずなのに大丈夫なのか?

ミドッシーって知ってます?

またまた娘が車に乗っていて

「あっ!みどっしー見てもた~」と叫んだ。

前回はクロッキーで今回はミドッシー。

今度は、普通自動車の事業用ナンバーで、緑プレートに白数字のナンバープレートの事を指すらしい!

何でもクロッキーを5台見つけても途中にミドッシーを見てしまうとマイナス1台になってしまうらしい・・・

どう考えてもミドッシーは多いだろう!

案の定、今日は坂井市のエンゼルランドまで10キロ余りの間に、クロッキー9台にミドッシー35台と悲惨な結果だ(笑)

子供が考えるのだからそれで良いのかも知れない。

さて、今日から子供達は春休み。

エンゼルランドは大勢の子ども達で賑わっておりました!

家のたんくんは、春休み中に髪を切ると宣言しております。今は、背中の真ん中程の長さで幼少の頃から短くした事がありません。

本人は肩の辺まで切りたいと言っておりますが、はたしてママが許すかどうか・・・今から楽しみなパパです

 私もマラソンバージョンで短く刈りました

疲れた~

今日で2週間休み無しで働きました。

明日、久しぶりの休日です

私達の業界ではこの時期が稼ぎ時で、今を暇にしている様では先行き不安な状態に陥ります。

しかし、不況の影響は有りありで、休みこそ無いが、残業の連続と言うほどでも無いのである・・・

景気の良い時代は、深夜の12時頃までの残業が何日も続いたものだ。ここ何年もそんな状況にお目にかかれない。

毎年の事ではあるが、4月の頭のマラソン大会が迫ってきている。しかし全然走れていない・・・

昨年は、天候に恵まれて意外とトレーニングが出来てはいたが、今年はロードを殆ど走れていない。

ホリデーのランニングマシーンだけの走り込みとなっている。ただ、室内での走りの利点は花粉の影響を受けない事だ

今の所、雨が多いせいかそんなに花粉症の症状で悩まされてはいない。このまま過ぎ去って行って欲しい

明日も雨模様でロードは走れない。せっかくの休みなのだが、のんびりはしていられない。ランニングマシーンで少しでも筋力を強化したい。

丁度、明日から子供も春休みに入る。

ここ暫く子供と遊んでいなかったので、明日は少し娘に遊んで貰おう!それが一番、癒されるからネ

 暫く更新出来ませんでした。これからはゴルフネタも少し増やして行きます

クロッキって知ってます?

最近、娘が車に乗っていると

「あっ、くろっき見つけた!」

「今日これで、3台目や!」

と、変わった言葉を発します。

良く良く話を聞くと、クロッキとは、軽自動車の営業ナンバーの事で、黒のプレートに黄色の数字のナンバーだ。

通常の軽自動車は黄色のプレートに黒で数字が書かれている。

黒、黄色の略でクロッキらしい

このナンバーは郵便局の軽バンとか宅配の営業車とかしか付けて無く、余り見かける事が少ない。

何でも、一日で違うナンバーのクロッキを5台見かけると、良い事が訪れると言われているらしい・・・

四葉のクローバーを見つけるとや、朝茶柱が立つとなどのたぐいだろうが、誰が一番最初に言い始めたのであろう?

この手の噂は「あっ!」と言う間に広がる。

古い話で恐縮だが、口裂け女の話は全国に広まった!言いだしっぺはいったい何処のどいつなのだ?

でも、小中学生の発想は素晴らしいと思う。そしてそれを素直に信じれる心のピュアな所がとても可愛い

娘が、「今日、クロッキ4台見つけた!あと一台なんやけどな~」と言ってたから「郵便局行けば見れるぞ!」と言った私の夢の無さ

いつ頃から現実的な考え方に変わって行くのでしょうね

 最近、私もクロッキを見つけると嬉しくなっております

お泊り

今、隣の寝室で娘とその友だちが肩を並べて寝ている!

昨日、今日と我が家に初めて娘の友だちが泊まりに来たのだ。二人は同学年だが、同じ学校では無い。

3歳の頃から習い始めた英語教室でのクラスメートで、母親同士が足ツボで繋がっていて長年仲良くして貰っている。

2年前頃から英語教室が変わり、時々しか会わなくなていたが、気が合うらしく久しぶりでも違和感なく遊べる二人だ。

今回、友だちのお兄ちゃんがテニスの大会で試合があるらしく、朝が早いと言う事で我が家へ宿泊となった。

昨日などは、消灯しベットに入ってから1時間以上も「キャッキャッ!」と騒いでいた。私にも覚えがあるがとても楽しいものだ

一緒にご飯を食べ、お風呂に入り、同じ布団で寝る。

他人の家に泊まるだけで興奮するものだ

今年から4年生になるので、親など恋しい年では無い。逆に監視の目から離れて伸び伸び気分だろう

他人の家に泊まることは成長過程で大事な事だと思う。

自分の家ではしない生活習慣であったり、物事の決まりが違うことを知る良い機会である。その体験を元に視野を広げて行ける!

家の娘は、今来ている子の家に7歳の頃に泊まりに行っている。一人っ子だが、小さい時から親がいなくても何処でも寝れる子だった。

春休みには、この子の家へ泊まり行くらしい。

今年から中学年だ。なんでも一人で出来る様になってきた。最近では一人での留守番も平気になった。

親としては手が離れて楽にはなるが、寂しい気もある。

手を繋いで歩けるのも今年限りかも知れないな~

 今見てきたら二人が折り重なるように寝ていました

輝かしい車達!

先週の話だが、県立美術館へ行ってきた。

私の大好きな旧車達の展覧会が模様されている。

P1020100

疾走する日本車展

おもに1960年代を代表する今でも通用するアートな国産車達だ!

P1020073

マツダのコスモスポーツ

珍しい渋いカラーリングだった。

P1020074

三菱ギャランGTOのMRです。

このオレンジがMRカラーでカッコ良かった!

P1020081

トヨタ2000GTのコンバーチブルです。

映画007のボンドカーとして作られた車です。

P1020083

皆さんご存知のスカイライン2000GTーR

新車同然の車でタイヤも当時のままでした。

P1020087

キュートなフェアレディZ 432です。

このオレンジも432カラーですね!

P1020094

私の大好きなホンダS500です。

S500はとても珍しい車ですよね!

P1020096

ちなみにバックはこんなにイケてます!

P1020097

2000GTの弟分のトヨタスポーツ800。

通称 ヨタ8 でしたね!

P1020098

バックはこんな感じで、屋根が外れるTバー仕様です。

さてさて、まだまだ紹介しきれないのですが、とにかく貴重な美術品なので触る事も、ドアさえ開かれる事も無いただ眺めるだけ。

しかし、自分的には大満足でした

ノスタルジックショーなどで良く見かける車達ですが、メーカーが保管している新車同等の車達なので全くのオリジナル。

せめてもの希望ですがエンジンも見せて欲しかった~

今でこそ日本は世界ナンバー1の自動車先進国ですが、この当時でもデザイン性に富み、機能性も抜群の車を作っていた事が分かりますネ。

言うだけですが、欲しくなりました

 今、44年式のブルーバードを買わないか?と勧められているのですが・・・

続・優勝しちゃった!

前回のソフトバレーボール大会の続きです。

その前に、私のバレーボール歴を少しだけ!

小、中学ともバレー部が無く、どちらかと言えば全日本のバレーを見るのが好きだった程度で習った経験はありませんでした。

成人してから友人が ”バレークラブを作るからどう?” と誘われたのをきっかけにハマりました

週2回の練習を3年程続け、ユニホームも作り、各大会へ出場しましたが未勝利のまま自然消滅してしまった。

前の時は6人制のバレーでしたが、町内会で9人制のチームがあるからと誘われ、少し練習させてもらていました。

そのチームは強く、私は補欠でしたが、市の大会で優勝しました!しかし、それを最後にバレーからは遠ざかっていた。

それでは話を戻そう!

いよいよ4強での戦い。

しかしこの時点で、3位以上は決定だと聞かされた。

3位決定戦が無いので負けた2チームが3位ということだ。

せっかくここまで来たなら優勝だ と気合が入ったが、体は結構悲鳴を上げていて太ももあたりがピクピクしている

さすがに準決勝。一進一退の攻防が続き、1点差で辛くも勝ち残った。もう小学生がいる事を忘れている・・・

8時に始まったこの大会。決勝戦の時にはもう3時になっていた。そして気が付けば、あんなにいた人達は帰ってしまい、3チームのメンバーと役員さんだけになっていた・・・・

広~い体育館に2チームだけがコートに立った。

相手は強いチームだ!流石に少し緊張してきた。

必死にボールを追いかけ、本日5試合目の我がチームは小学生も含め、息がピッタリあって来ていた。ミスもほとんど無く気が付けば試合終了のホイッスルが鳴っていた

点数を見ている暇が無かった程集中していたのであろう。試合が早く終わった気がしたのでコートチェンジでもするのかと思った。

試合が終わり、表彰式ではカップに賞状そして金一封が貰えた!

疲労困憊なのと人数が少ないせいか、盛り上がりに欠ける表彰式ではあったが、チームのメンバーとは硬い絆が出来た気がしました。

ちなみに我が娘も一応メンバーとして登録されていましたが、本人の希望もあって、応援のみで、出場の機会はありませんでした。しかし本人も優勝にとても喜んでいました

帰ってからと、翌日は筋肉痛で階段がとても苦痛であり、体のあちらこちらが痛みました。42キロ走れる体のはずが、真に情けない

とても意味深いソフトバレーボール大会だった

 月曜には賞金で、ささやかな食事会の打ち上げもしました

優勝しちゃった!

バンクーバーオリンピックも終わり、更新をさぼっている間に日本代表選手団も帰国していた・・・

真央ちゃんの銀メダルが最後の様な言い方で前回は終わりましたが、スピードスケートの3人がほぼ金メダルの活躍で、日本に3つ目の銀メダルを手に入れてくれましたネ~最後の最後に良くやってくれました

毎回思う事ですが、閉会式での選手達は、もうアスリートの顔ではなく、穏やかで心からオリンピックを楽しむ若者の顔になっています。開会式とは本当に違う雰囲気になっていますよね

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、話はタイトルに戻りまして、

日曜日に3地区合同のソフトバレーボール大会に出場しました。

とは言っても、参加メンバーとは土曜日に初顔合わせで、ソフトバレーは初めての私。バレーボール自体から離れて20年程たち、普段から体を動かしているとはいえ不安を抱えて試合に挑みました

参加チームは40チーム以上あり、小学生2名を含む6人での試合だった。まずはブロックごとの勝ち抜き戦!

我がFブロックは8チームから上位2チームが準々決勝へ進出だった。

始めに当ったチームは小学生が小さく、直ぐに勝った。

二試合目は立ち上がりが悪く、3セットのフルセットの末、何とか勝利した。あとから考えるとこの試合がターニングポイントだった。

各ブロックから勝ちあがった2チームでのトーナメント戦で優勝を決める訳だが、運良くシード枠に入り一回休み!

少し早いが昼飯を戴いた

休憩をとったせいか、両足太ももが異常にダルイ

背筋も少し張る感じがした・・・自分では大して動いていないようでも、やはり歳なのだろうスタミナが無い

トーナメント一回戦も順当に勝った。

だが、次に当るチームが前回優勝したチームで、小学生が2人入っているはずなのに全員大人に見える・・・

今までは小学生がいるからと、少しの手加減が入っていたが、このチームとの戦いはガチンコ勝負で、ブロックは二枚、微妙な判定にはクレームを付け、アタックが決まれば輪になって歓声を上げるといった、この日一番の力の入った大一番だった。

結果、ミスの少なさで我がチームが僅差でものにした

そしてベスト4での戦い。

 思いの外、長くなったので続きを次回にまわしますネ! 悪しからず

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »