« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

勝ち組との違い

日曜はソフトバレーの試合だった。

年齢別のカテゴリーに分かれて50チーム程が戦った。

私達は40歳以上の部で、4チームが総当たりでトップの1チームだけが決勝トーナメントへ進める。

大変失礼だが、相手チームを見る限りでは我がチームが勝てそうな気がしていた

いざ試合となっても簡単に1セットを取る事が出来た!

目標はクリアした

だが、その緩慢な気持ちが命取りとなる・・・

第2セットも中盤までリードしていたが、粗いプレーで終盤に逆転されデュースの末、このセットを落としてしまった。

最終セットも大きくリードしたにも関わらず、凡ミスを繰り返し同点にまで追いつかれた。最後は相手のミスで勝利となったが、際どい試合だった

残りの2試合も善戦はしたものの、ストレートで負けた。

本来なら目標の1勝が出来て大喜びのはずだが、余りにも後味の悪い感じを残してしまった・・・

そこで、勝てるチームとの違いを考えてみた。

話は飛ぶが、昨日の大相撲で横綱白鵬と平幕の豊ノ島の優勝決定戦を見ていて分かった気がした!

勢いと、並々ならぬ闘志で稀勢の里を逆転で破り14勝1敗で横綱の結果を待つ平幕の豊ノ島。

方や、連勝記録が早々と途切れたが、千秋楽までその1敗だけでもってきた横綱白鵬。

完全に静と動の戦いだった!

運も会場の声援も味方し、番狂わせを予感させていたが、ふたを開けると横綱と平幕の勝負となってしまった。

ここ一番と言う時の集中力は流石横綱。

2年も続けて年間で、4回しか負けていないのだから凄い

結局、勢いや流れで勝てる程、勝負は甘くないと言う事。

よもや勝ててもいずれボロが出る

いつか我々も白鵬の様に、ドッシリと構えジタバタせずに横綱相撲のバレーが出来るように練習に励みたい

 今日は寒く、山では雪になり、平野でもミゾレが降りました

長谷川穂積 第2章

絶対王者が帰って来た!

WBC世界フェザー級タイトルマッチで長谷川穂積が、大差の判定で同級1位のブルゴスを下し、2階級制覇した。

今回の試合は大きな意味を持つ試合だった。

4月にまさかの王座陥落、そして最愛の母を亡くし、失意のどん底からの再起戦だった。それも2階級も上げてだ・・・

人は逆境に立たされれば強くなると言うが、それはスーパーなハートの持ち主だけが成し遂げられる。

何処かで弱気の自分が必ず現れるはずだ。

この日の長谷川は、その思いをぶつけるかの様な凄まじい闘志で、体格的に勝るブルゴスに打ち合いを仕掛けた!

強引とも受け取れる大ぶりなパンチを何度も振りぬいた。そうせずにはいられなかったに違いない。

弱気な自分に打ち勝つためにも・・・

バンタム級では何処か余裕を感じさせた試合だったが、この日はやるかやられるかのスリリングな戦いだった。

7回にアッパーで腰を落としたあとのパンチの応酬は、技術を超えて気迫と気迫の凄まじいラウンドでした^^

久しぶりに本気の長谷川を最後(12回)まで魅せて貰った気がします。ホント凄かった

誰が見ても日本ボクシング界にエースで、魅せる試合の出来るボクサー。今後も長谷川穂積から目が離せない!

そして、強豪揃いのフェザー級で第2章が始まった

影に隠れたが、粟生選手も素晴らしいボクシングで、強敵を退け2階級制覇した事を忘れてはいけない

 私も明日はバレーの試合。2人に力を貰った

ソフトバレーの試合

今週の日曜にソフトバレーの試合がある。

それに向けて練習に励んでおりますが・・・

身が軽く、年齢よりは意外と動ける私!

しかし、所詮はもうすぐ50歳

強い負荷には身体が悲鳴を上げます。

2週間程前には足の親指の爪が剥がれかけました

それが治らないまま、今度は右膝の筋を痛めてしまいました。しかし、今度の試合はメンバーの枠ギリギリなので休めません

最近のハードな練習で、肩と首の筋肉もパンパン

満身創痍で試合に望みます!

今回は、40歳以上の混合の部に出場。

男女2名づつの4人で戦います

前回の試合では1セットも取れなかったので、今回の目標は1セット奪取です。小さい目標ですが、初めたばかりなのでコツコツいきます!

歳なので、大怪我の無いように頑張って来ます

 明日は長谷川穂積の世界戦です。亡くなったお母さんに良い試合を魅せて欲しいものです

ポータブルナビ

近所にカーショップがオープンした。

オープン5日間は、その日数量限定の特別価格目玉商品が販売されると広告で見つけた!

広告には、月曜の平日に53000円程のパナソニックのポータブルナビが19800円で5台限りと書かれていた。

前々からポータブルナビが安くなったら買いたいと思い、広告やネットで国産メーカーの物を探していました。

月曜の朝、、このショップの前を通って様子をうかがってから会社へ出勤しようと、少し早めに家を出ました。

9時半から整理券が配られるとの事。

10人以上並んでいたら素通りしようと思っていましたが、5.6人しか並んでいません。これはチャンスと即、列に着きました。

数えてみると7番目。

もし、皆さんがナビ目当てだったら私は買えません。

直ぐに、8番目、9番目と、どんどん待つ人が増えてきました。

まだ9時半には1時間程あります。

待つ間に、隣の人と広告見ながら話ていると、やはり19800円のナビ狙いのようだ。意を決して前の6人に聞いてみると、やはり皆さんナビ狙いと判明。

これで私は確実に19800円のナビは買えない事になりましたしかし、せっかく並んだので他に何か無いかと広告で探すと、24800円でソニーのナビがあるではないか一応、予算は25000円だったので範囲内

この商品は、2名限りなのでこれも範囲内!

結果、これの整理券をゲットして出勤。

Nvu35_b

昼休みに、このナビの事をくまなく調べました。

3,5インチと極端に小さいポータブルナビ

徒歩や自転車モードが付いていて、アウトドアナビだから小さい。

8ギガとナビの性能は最高!

もう迷わず買おうと決め、会社帰りに整理券と交換で通常39800円を24800円で買いました

早速、ナビを試しに大阪か名古屋あたりまで、ドライブに出掛けたくなりました(単純)

 東京の街中をこのナビで歩き回ってみたいものです

妖精さん!

娘の所へいまだに妖精さんが現れる!

家では、娘が小さい頃から歯が抜けると、それを枕の下に入れておくと妖精さんが現れ、歯の代わりにコインを置いていくと言ってある。

これまで何本抜けたかは分からないが、娘は必ず枕に忍ばせ翌朝楽しみにしていた。

毎回、お金の額が違い、50円の時もあれば10円の時もある。しかし、親がたまに入れ忘れる事もあり、娘が残念がる事もあった。

そんな時は、「たんくんが寝るのが遅いから置いてないんだよ!」と勝手ないい訳をしてきた。

娘も10歳になり暫くは歯が抜ける事も無くなり、そんな事を忘れていました。だが最近、1年ぶり位に抜けたのです。

次の日の夜寝る前に「パパ!妖精さん10円しか置いていかんかったわ」と娘。「きっと昨日うち、寝るのが遅かったでやな」と言ってきた。

「そうか、妖精さん忘れていなかったんやな!」

「忘れる訳ないやろ」と娘

来年には5年生になる娘。

まだまだ幼稚な所があり、ホッとする反面、これでイイの?と思う反面。今年もサンタさんは来てくれると信じています(笑)

このデジタル時代に育っていく娘達。

理屈や科学で説明のつかないメルヘンの世界を、少しでも長く夢見てもらいたと思っております。

いつか気づく時がきても、心の何処かに「本当に妖精さんはいるんだ」と言う思いをしまい込んでいて欲しい。

何故なら私がそうだったから・・・(笑)

 そろそろクリスマスイルミネーションが点灯し始めますネ

白鵬の連勝ストップ

本日、稀勢の里に白鵬が負けた模様

ライブで見た訳ではないので詳しくはわからず。

何でも、まわしを取れずに寄り切られたらしい

連勝は意外とあっけなく途切れた。

記録とはこんなもんだ・・・

でも、稀勢の里で良かった(日本人)

同じ力士なのだから日本人、外人と区別したくは無いのだが、大記録だっただけに今後ずっと名前が残る。

やはり、日本人力士に止めて欲しかった!

白鵬の70連勝を見たかったのも本音です

白鵬はとても立派な横綱であり、力士の鏡だと思います。

まだ若いので、もう一度連勝記録に挑戦して頂きたい

 F1はベッテルが最年少チャンピオンに輝いた

全日本女子バレー

世界バレー選手権で32年ぶりのメダル奪取!

おめでとう火の鳥ジャパン

昨日のブラジル戦に続き激しい死闘だった。

今までは善戦及ばず負けていた。

だが、今年のチームはチョット違う

木村沙織が違う

日本チームは平均身長で大幅に劣るが、コンビバレーで勝ち上がってきた。しかし世界のベスト4ともなるとそれだけでは勝てない。

苦しい時のスーパーエースが絶対必要だ

レシーブにスパイク、バックアタックにと大車輪の活躍

彼女の存在が大きかった

私もソフトバレーをやっていますが、バレー程、試合の流れが大切なスポーツは無いと思っております。

私達レベルでも、どれだけリードしていても流れが変わるとアッと言う間に5,6点は連続ポイントされます。

そんな時、必ず決めてくれるエースが流れを止めてくれるのです。残念ながら我がチームには居ませんが・・・

今日の試合でパワーを貰いました。

今月28日に試合があります。少しでも流れを変えられるプレーが出来るように、練習したいと思いました。

ちなみに、良い流れを止めるプレーは得意です

 前の練習でハッスルしすぎて、只今、足の親指の爪がはがれかけております

鈴鹿サーキット

フォーミュラーニッポンを観に鈴鹿サーキットへ行って来ました。

F1を観に鈴鹿サーキットへは良く行きましたが、Fニッポンは初めての観戦です。久しぶりの鈴鹿でもありました!

P1020461

F1と違い、自由席で、どのスタンドでも観戦できます。

P1020464

正面メーンスタンド

新しくなり、とても綺麗です。

P1020462

スタートだけメーンスタンドで見て、後はシケインに移動

ここは最終コーナー

P1020474

シケインは一番速度が遅く、抜き所なので面白い!

各車ギリギリまで攻めていました。

この日が最終戦でチャンピオンが決定

残念ながら日本人チャンピオンではありませんでしたが、優勝監督が星野一義さんで表彰台の姿を拝む事が出来ました!

迫力はF1に劣るものの、移動が楽だし、色々な場所へ移動ができ、また新しい楽しみ方の出来るレースだと感じました。

しかし、それ以上にF1を観たくなりました

最後に、私もグリッドに着きました^^

P1020476

 鈴鹿のコースを1周するマラソン大会もあるんですよ!

もう11月

今年も早いもので11月。

残りも2か月となりました

年賀状の話もチラホラ

直ぐに忘年会の話も出てくるんでしょうね^^

暑い日が長く続いたせいか、11月と言われてもピンきません。まだタンスには夏物の洋服ばかりで、早く衣替えをしなくては

ローカルな話題ですが、毎日熊出没のニュースが後を絶ちません。人が襲われる被害も続発しています。ここにも猛暑の影響が出ているのだと思いますが、民家の柿やクリまで食べに下りて来ています。

残念ながら射殺される熊も多数います。子連れの親子が多く、小熊だけは山へ帰されますが可哀想に思います。

人間だけの世の中では無いのですが、仕方ない事なのかな・・・自然環境が崩れると共存は難しくなる

また、年末近くなると増えるのが、強盗などの犯罪。

昨日もまた、早朝のコンビニが狙われた

コンビニの店員も命がけの職業になりつつある

今週末にはフォーミュラーニッポンの最終戦を観戦に、鈴鹿サーキットへ出かける予定になっております。

ソフトバレーも試合が決まりました。

紅葉も見に行かなくてはならないし、ゴルフも!

今月も「あっ!」と言う間に終わりそうだ

 町内会の班長も今月でほぼお役御免です

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »