« 森のアートフェスタ | トップページ | 金環日食 »

大相撲

今日、大相撲も千秋楽をむかえ、

旭天鵬が最年長優勝を飾った。

期待された稀勢の里は自滅、

琴欧州の休場により、白鵬の逆転優勝も無くなっていた。

長い間、日本人力士の優勝が無いと言われているが、

旭天鵬は帰化して日本人となっている。

これだけ長い間、日本の伝統芸である大相撲で

相撲をとり続けていればもう日本人以上の日本人だろう。

白鵬もそうだが、特別日本人になろうとはしていない、

ただ、相撲道を実直なまでに貫いている姿が

自然と日本人らしく見えているのだと思う。

旭天鵬には、心から「おめでとう」と言いたい

 明日は金環日食ですね。

  残念ながら福井では見られないかもね

« 森のアートフェスタ | トップページ | 金環日食 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲:

« 森のアートフェスタ | トップページ | 金環日食 »