恋愛

草食系男子

前回の婚活に引き続き恋愛カテゴリーで!

恋愛意欲の無い男子を指して「草食系」と呼ぶのだろうか?

反対語は肉食系男子となる。

少し前に話題になった映画「おっぱいバレー」

観てはいないが、大体のアラスジは知っている。

中学から高校への思春期の男子は、「性」に異常なほどの関心が湧く。特に「おっぱい」がナンバーワンだと思う。綺麗な先生が「試合で勝ったら、おっぱい見せてあげる」などと言ったなら120%の力を発揮するであろう この辺の感覚は女性では理解できないであろうが、これこそが肉食男子のDNAだと私の経験からそう断言する。

昔も今も本質的にこのDNAは変わって無い気はする・・・

ただ、今はネットにDVDなど、エッチ系の情報が簡単に手に入る。そこで爆発しそうなほどの欲望を発散してしまって、本物の女性に向けられていないのではと感じる。逆に年配の男子ほど肉食系に蘇り若い子に悪戯したりする・・・

本題に戻るが、やはり恋愛の行き着く処は「性」であって、「女が欲しい光線」を出している男に女は群がり恋愛が成立するように思う。金も無く、イケメンでもない男が離婚してもスグ結婚できる。決まってそんな男は「女が欲しい光線」を絶えず発散している。

婚活しようと考える諸君、もっと「オス」になってギラギラ輝け

女性諸君もその匂いを嗅ぎ分けろ

ダウンタウンの松ちゃんなんか19歳も年下だぞ!

羨ましい限りだ

子供には見せられない記事になってしまいました

婚活

最近流行りの言葉、婚活!

結婚年齢が高くなっているのと、未婚者が増えているからこんな言葉ができたのだろう。

私も晩婚だったが、特別婚活をした訳ではない。

私たちの時代には適齢期と言うことばが使われていた。

今の時代は、関係ない気がする。

実は私の周りにその適齢期を大きく外れた男女がいる・・・

特に私と同年代で未婚の友人に婚活して頂きたい!

「いい人なのにどうして相手がいないのかね~?」

と、よく聞く・・・その通りだ!

女の人でもよくいると思う。「いい人なのに」が・・・

確かに結婚はタイミングだし、相性も大切だ。でもやはり今まで本気で結婚を意識してなかったのが本音ではなかろうか。流石に今さら本気で婚活しても、出会いも、相手も若い時に比べると少ないだろう。だが再婚希望者も含めるとグ~ンと活路が広がる。

私が勝手に思うことだが、今、婚活ブームが来ているので最後の?チャンスと思いこの波に乗って目出度くゴールインして頂きたいものだ

周りに婚活女性いましたら一報ください ホント、いい人ですから