旅行・地域

京都太秦

子供の夏休みも残り後わずかとなり、

京都へ出かけた

行き先は太秦東映時代村

5年ぶりくらいになるだろうか?

P1020599

小雨が降る天候でしたが、涼しくてでした。

P1020600

先ずは中村屋で忍者ショーを観覧

演技に迫力と笑いが混じり面白かったです

P1020608

前回はあんみつ姫に変身した娘

今回は忍びの忍者に変身

P1020609

横からで分かりずらいですね

プロの撮ったスナップは、凛々しかったですよ!

P1020602

昼食のラーメンまで新撰組^^

11時に入場して、

4時まで色々と楽しませて貰いました。

5年前より新しく綺麗な建物ができたりしておりましたが

秋までにもっと新しくなる様なので、また来たいですね!

P1020596

今回は乱太郎の特別ブースがありました

娘もうまくハマり込んでいるでしょ

帰りには、竜王アウトレットに寄りショッピング

そこで食べた近江牛のステーキが美味しかったな~

この旅行で、夏休みの良い思い出が出来ました

 この日は朝PTAの活動があり5時起きでした

鈴鹿サーキット

フォーミュラーニッポンを観に鈴鹿サーキットへ行って来ました。

F1を観に鈴鹿サーキットへは良く行きましたが、Fニッポンは初めての観戦です。久しぶりの鈴鹿でもありました!

P1020461

F1と違い、自由席で、どのスタンドでも観戦できます。

P1020464

正面メーンスタンド

新しくなり、とても綺麗です。

P1020462

スタートだけメーンスタンドで見て、後はシケインに移動

ここは最終コーナー

P1020474

シケインは一番速度が遅く、抜き所なので面白い!

各車ギリギリまで攻めていました。

この日が最終戦でチャンピオンが決定

残念ながら日本人チャンピオンではありませんでしたが、優勝監督が星野一義さんで表彰台の姿を拝む事が出来ました!

迫力はF1に劣るものの、移動が楽だし、色々な場所へ移動ができ、また新しい楽しみ方の出来るレースだと感じました。

しかし、それ以上にF1を観たくなりました

最後に、私もグリッドに着きました^^

P1020476

 鈴鹿のコースを1周するマラソン大会もあるんですよ!

ユニバーサル・ジャパン

この前にキッザニアへ行った時の続きです。

4時にキッザニアを出て、その日泊まりのUSJへ移動。

お宿はシティーウオーク内の近鉄ユニバーシティー

チェックインを済ませ、USJに入園

そこはハロウインに飾られた街並みに変身していました。

今回はビートルジュースのロックンロールと街頭ショーでマイケルのナンバーを歌って踊る、キングオブポップ、そして新しい、スペースファンタジーライドをすべてクリアするのが目標でした。

ビートルジュースには1時間程並び、良い席で観賞。何回も来てますが、私はこのショーを初めて見ました!

ご機嫌なショーでテンションアップ

続いて黒人達による最高のマイケルのショー

P1020387

娘もノリノリで気分は最高潮でした^^

もう少しでパレードが始まると言う事で、1時間待ちのスペースファンタジーが30分待ちに!即効並び初めての体験をしてきました。

ライド系が苦手な娘とママでしたが、珍しく娘が乗り気でママも渋々挑戦。終始悲鳴のママとヒキツリっぱなしの娘でありました(笑)

とても綺麗で楽しかったですよ

そこから出るとパレードの最中

P1020388

P1020392

P1020397

とても綺麗で楽しい夜でした

翌日は、コストコ尼崎に寄り買い物

P1020407

前回、気になっていたマフィンを買いました。

大きいでしょ!

P1020408

ガムとナッツもジャンボです

帰る途中に最近できた、三井アウトレット竜王に寄ってまたまた掘り出し物を買い、長~い旅は終わりとなりました。

 2日間で相当の距離を歩いたな~

キッザニア甲子園・2010

今年も秋休みを利用して行って来ました。

二回目のキッザニア甲子園

二回目だと要領もわかっているので、余裕がありました。

日曜日だというのに意外に混雑はしていませんでした!

まずは大好きな漫画の仕事

P1020347

P1020349

意外に簡単な様でした^^

次は救命士のお仕事です。

P1020354

P1020360

救急車に乗ってケガ人の所へ急行だ

結構ノンビリでした(笑)

その次がオートバックスで整備士の仕事です。

この時、ママが昼飯を買い出しに行ったため、画像がありません。私は今回、ビデオを撮っていたため撮れませんでした。

軽くピザーラのピザを食べて、直ぐに仕事へ。

P1020368

次はアルソック(総合警備会社)です。

順番待ちです。帽子をかぶるので、白いネットを被ります

P1020369

今からお金を届けに行きます。

キマッテますね

P1020374

これは料理教室です。

ライスバーガーを作りました。

それがこれです

P1020378

ブタさんの顔ですね~

パパが頂きました。お味はでしたよ!

画像はありませんが、ECCのお仕事で、「木の上のバッチェ」と言う漫画を英語で吹き替え、DVDを作成しました。

そして最後に、前回に体験したオルビスです。

P1020379

前回はネィルでしたが、今回はメークです。

上手に出来ました!

今回は待ち時間が少なく、7個のお仕事が出来ました。昨年よりも身体も心も大きくなり、立派に仕事をこなしておりました。

もうすでに、「来年も行きたい!」と言っております^^

 子供の為になる所なので来年も連れて行きたいですね

24時間の旅行

前に書いたように15日の早朝に名古屋へ向け出発。

鯖江インターチェンジに乗ったのが、am5時ジャスト!

帰省ラッシュで一宮周辺の大渋滞を予想し早い出発となった。ダイナソーの開演は11時だからかなり余裕がある。

意外にスイスイと走り、名神へ入っても車はまばら。鬼門の一宮ジャンクションも普段より少ない感じ。名古屋高速へ入ると、通常なら通勤で混む時間帯だが車はまばら。今までで一番早く着けたような気がした

ガイシホールの駐車場に8時に入れて、そこで暫し仮眠をとりました。とは言え続々と入る車を見ていて殆ど寝れませんでした。

10時に開場となり涼しい館内で過ごし、約2時間の公演を観てPM1時には車に戻れました。

そこからは前回に書いたように長島リゾートでpm11時まで過ごし帰路へと車を走らせた。通常なら2時には着けるはずだった・・・

名古屋高速から名神に入った所で掲示板に事故で通行止めのニュースが目に入った。関ヶ原~米原間が事故の為通行止めになっていた。

慌てる旅でもないし、家までは米原から1時間の距離だから通行止め手前の養老サービスエリアで開通するまで仮眠をとる事に!

だがここからが長かった。

車を運転していたせいか、中々寝つけず。1時間ごとにサービスステーションで情報収集。結局開通したのは3時半で、その間殆ど眠ることは出来なかった・・・

そこから気力を振り絞り福井へ向け1時間半。行くときに乗った鯖江インターチェンジを降りたのはジャストam5時。

ピッタリ24時間の名古屋旅行となった訳であります

この日は会社が休みでよかった。

 何十年振りかに朝帰りを味わいました

長島リゾート

ウオーキングダイナソーが1時には終わってしまったので、最寄りの駅から名古屋城にでも行こうかと歩き出したが・・・

目茶苦茶に暑い

即、車に戻り、長島スパーランドへ予定変更!

湾岸道路を通り30分程で三重県の長島リゾートに到着。

流石にこの時期はプールもあるため駐車場はすでに満車状態。目指すジャズドリームにはほど遠い場所に停める事に。

P1020302_2

噂のジェットコースターが見えてきました。

コースター好きの私ですが、流石にチョットって感じ

P1020308

三井アウトレット・ジャズドリーム長島です。

意外に人は少なく、皆はプールに居るのかも!

P1020309

ここには私の好きなプーマがあります。

そろそろ秋物に代わる為か、どの店舗も凄いSALEでした。

私の好きな「タケオキクチ」も表示価格からさらに30%オフで、定価1万円超えのパンツと前から欲しかったウエストポーチの2点で6000円

さらにアディダスではタイムセールで夏物全品40%オフとお買い得で、思わず衝動買いをしてしまいました

やはり名古屋に来たからにはこいつを食べにゃ~

P1020304_2

ひつまぶしです。

まずは、そのままで一杯。

次に薬味を入れてもう一杯。

P1020307_2

最後はダシをかけてお茶漬けで締めです。

や~最高に美味しかったな

このあと汗と疲れを流しに「湯あみの島」へ移動。

ここの風呂は凄いですよ!

これが本当のジャングル風呂 川や大きな岩もあり裸で森の中をウロウロといった感じで楽しいです。

あちらこちらに露天風呂があり1回では全部を把握出来ないほどの広さです。洗い場や脱衣所も多くあり、混んでいても平気ですよ。

遅い夕食もここで済ませ、リラックスルームで閉店間際までいました。

P1020314

今回はプールや遊園地には行けませんでしたが、奥が深い長島リゾート。ディズニーランドやUSJなどばかりではなく今度は一泊で長島リゾートを制覇したくなりました。きしめんと海老フライは食べましたが、まだまだある名古屋名物も制覇したいですね

 次回、もう一度だけお盆旅行を綴ります!

ウオーキングwithダイナソー

名古屋ガイシホールへ恐竜ライブ観に行ってきました。

15日の午前11時開演です。

P1020268

P1020273_2

P1020280

P1020281

奥のスタンドの観客と比べるとその大きさが分かります。

ズームで撮っているので画像が悪いです・・・

P1020287

P1020294

ライブは、恐竜の誕生から滅亡までを2部に分けてストーリー仕立てで魅せてくれます。残念ながら2階席だったので間近で恐竜達を見る事は出来ませんでしたが、その動きや、質感はまさに本物を感じました。(本物を見た事は無いですが・・・)

恐がりの娘には、これ位の距離感が丁度良かったのかも知れません  それでも充分驚いていましたが^^

会場は殆どが家族連れで、子供達には実物大の動く恐竜を魅せる事が出来る良い機会だったと思います。

我が福井県は恐竜王国で、恐竜博物館までありますが、骨が殆どでリアルな動きも無いので楽しめました。

このお盆には恐竜博物館も大勢の子供達で賑わったと聞きます。いつの時代でも恐竜は人間に夢を与えてくれる存在のようですね

 次回は、この後に向かった長島リゾートを綴ります!

日本海さかな街

前に、敦賀のもんじゅへ行った事は書きました。

その行く道中の敦賀市に「日本海さかな街」と言う海産物の販売や、獲れたて新鮮な魚介のお食事処ろがある。

新鮮なサザエやアワビ、エビにカニと驚くほどに安く販売しています。観光バスの休憩所になっているのでご存知の方も多いはず!

P1020214

その中の「ますよね」で昼食を食べた。

P1020208

これは私が食べた、焼きサバ定食。

近くの小浜は焼きサバが有名です。

P1020210_2

これはママが食べた、お刺身定食。

エビ1匹はもう食べられました(笑)

P1020212_2

娘が食べた、カニ一匹丸ごと定食。

中でも一番贅沢な一品

私達の福井は、海の近くなので一年中美味しい海産物を食べる事が出来ます。少々田舎ですが、最高の場所に住んでいます!

越前海岸の民宿に泊まられた方も多いかと思いますが、舟盛りの魚の生き造りなど「これでもか」 と言うほど新鮮な魚介を食べさせてくれます。

機会があったら、是非民宿に泊まってみて下さい。

 福井は、若狭牛があり、肉も美味いんだな~

高速増殖炉もんじゅ

夏祭りも無事終了し、肩の荷が下りた感じだ!

祭りの翌日の日曜日に敦賀にある原発に行ってきた。

何故に原電かと言うと、「もんじゅを見学して漫画を描こう」みたいなイベントがテレビ局の企画であり、漫画家志望の「たんくん」は、見逃すわけにはいかなかったという訳です(笑)

P1020215

少し「もんじゅ」にふれます。

正式名は、高速増殖原型炉「もんじゅ」と言う。

皆様には、ナトリウム漏れ事故でご存知かと・・・

原子力発電では燃料にウランを使いますが、燃料となるウランは全体の1%しか使えません。しかし残りの99パーセントも中性子を吸収するとプルトニウムに変わり新たな燃料として活用できるのです。

核反応で出来た熱を、ナトリウムに伝えその熱量で蒸気発生器をまわし発電します。このナトリウムは優れ物ですが、水と反応し水素を発生させ、空気に触れると燃える性質があります。

このナトリウムが漏れて火事になり、もんじゅは、1995年から今現在まで止まっているのです。

残念ながら撮影禁止場所が多く、もんじゅ本体の画像はありません。

P1020225

これがその破損した温度計の実物です。

もんじゅはこれ位にして、本題に!

P1020226_2

もんじゅ施設館内の研修ホールに集まり、約40名ほどが4チームに分かれ、もんじゅ施設の見学説明を受け、それをレポートにまとめ漫画にすると言う流れであった。

P1020219

これはナトリウムを包丁で切っている所です。

この館内は、水系は厳禁でした。

P1020224_2

我が班はブルーチームで、今、見学が終わり意見交換だ。

午後2時から始まり約3時間のプログラム。

次回は8月の終わりにもう一度集まり、漫画を描くそうだ!

私達も子供と一緒に廻り、少しは「もんじゅ」の事が分かった。

福井県は原発の県だが、殆ど意識していない。増してや知識など全くなかった・・・今回は良い機会に恵まれ福井県人として少しは原発の事を知れて誇らしくなった

久しぶりに、家族3人でのお出かけで娘も嬉しかった様だ!

 敦賀で美味しいモノを食べたので次回に画像アップします

恐竜博物館とスキージャム

前回の町内レクレーションの画像です

午前10時半に到着です。

P1020140_2

手前右の恐竜が子供を狙っています

P1020144_2

前にも紹介しました、入口の長~いエスカレーターです。

白亜紀へとタイムスリップする感じですョ!

P1020147

今回は館内の映像は無しにします。

前回の恐竜博物館をご覧ください!

これは、博物館の上にある丘での1コマ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

次はスキージャムへ移動です。

博物館からは有料道路(800円)を通り、約15分で到着です。

600メートル程の高地なので夏でも涼しいですよ!

P1020149

子供会主催のゲーム大会

以外にも家の子が2位となり、図書券をゲットしてました

右側に少し見えているのが、バーベキュー場です。

P1020159_2

子供達が汗だくになって遊んだ、トランポリン

後ろに見えているのが、スキー場です。

オフシーズンでもパラグライダーやマウンテンバイクなど賑わっております。大きなホテルもあり、温泉も併設されており楽しめます。

残念ながらバーベキューの画像がありません・・・

屋根付きテントの中で雨の日でも大丈夫。

今回、飲み放題だったので皆さん、生ビールをグイグイいっておりました。焼き肉も種類があり中々美味しかったです

恐竜博物館とこのスキージャムはセットで観光プランになっております。県外の方にもお勧めのプランですよ

 画像が少なくてゴメンナサイ